Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

アボカドパンケーキ oishii   

2010年 02月 28日

e0184006_9332261.jpg


■アボカドパンケーキ

<材料>1人分
・アボカド(1cm角)・・・1/2個
・ホットケーキミックス・・・100g
・卵・・・1個
・牛乳・・・50ml
・サラダ油・・・少々

・スライスチーズ・・・1枚
・ソーセージ・・・2本
・スクランブルエッグ・・・卵1個分
・プチトマト・・・適量
・ベビーリーフ・・・適量

<作り方>
① ボウルに卵と牛乳を入れ泡だて器で混ぜ、ホットケーキミックスを加え粉っぽさがなくなるまで混ぜる。アボカドも加えサックリと混ぜる。

② フライパンを熱し、薄くサラダ油をしき一度ぬれた布巾の上にのせて少し冷まし、①の生地の半量を流し入れ弱火で3分程焼く。裏返しさらに2~3分焼く。

③ 器に盛り、スライスチーズをパンケーキの間にはさみ、焼いたソーセージ・スクランブルエッグ・プチトマト・ベビーリーフを添える。


e0184006_941286.jpg


e0184006_9412156.jpg


アボカドは火を通すとトロトロになり、とってもおいしいです001.gif
パンケーキに混ぜると栄養もバッチリ!!
野菜なども一緒に盛ると、日曜日にぴったりのブランチになりますよ058.gif

パンケーキを焼く時はフライパンの温度が高すぎるとすぐにこげてしまうので、
温度を低めにして焼いてくださいね。

パンケーキにはさんだスライスチーズが少し溶けて、パンケーキの甘さと相性バツグン049.gif

ソーセージはベーコンに変えたり、野菜は温野菜にしたりと、自分の好きな組み合わせで
楽しんでくださいね056.gif

by tontonkai | 2010-02-28 09:52 | 一皿ごはん

りんごのかご kawaii   

2010年 02月 25日

e0184006_651502.jpg


フルーツ柄や形をしたものが大好きです・・・016.gif

そんな私にピッタリの入れ物を発見!!

りんごの形をした木の入れ物です。

しかもこちら、収納の時は平面になり場所をとりません。

キッチンに置いてじゃがいもや玉ねぎ入れにしようと思っています001.gif


かわいいキッチングッツがあると、お料理をするのも楽しくなりますよね060.gif

e0184006_6545888.jpg

by tontonkai | 2010-02-25 06:57 | キッチングッツ

きんぴらすいとん oishii   

2010年 02月 24日

e0184006_2375441.jpg


■きんぴらすいんとん

<材料>1人分
・ごぼう(ささがき)・・・1/4本
・にんじん(ささがき)・・・1/4本
・長ねぎ(小口切り)・・・5cm

(すいとん)
・小麦粉・・・80g
・塩・・・少々
・水・・・60~80ml

・だし汁・・・400ml
・みそ・・・大さじ1
・みりん・・・小さじ1
・薄口しょうゆ・・・小さじ1
・ゴマ油・・・小さじ1
・七味唐辛子・・・少々

<作り方>
① (すいとん)を作る。ボウルに小麦粉と塩を入れて混ぜ、水を少しずつ加えて練る。

② 鍋にゴマ油を熱してごぼうとにんじんを炒め、少ししんなりしたらだし汁を加え、中火で3~4分煮る。

③ ①の(すいとん)を小さめにちぎりながら、②に落とし入れる。みそを溶き入れ、長ねぎ、みりん、薄口しょうゆを加え、4~5分煮る。器に盛り、七味唐辛子を振る。


e0184006_2313133.jpg


e0184006_23132613.jpg


昔なつかしのすいとん
でも、水の分量を増やすと柔らかい食感の食べやすいすいとんになります。

根菜のごぼうとにんじんも入り食物繊維たっぷりです058.gif
味付けは根菜に合うみそ味001.gifそして、最初に野菜を炒めるのはゴマ油を使うので
香りもとっても良いです。

具だくさんの汁物なので、お腹もいっぱいになります060.gif

by tontonkai | 2010-02-24 05:00 | 一皿ごはん

菜の花のしらすレモンサラダ oishii   

2010年 02月 22日

e0184006_9544437.jpg


■菜の花のしらすレモンサラダ

<材料>1束分
・菜の花(半分に切る)・・・1束
・しらす・・・大さじ2
・レモン皮(すりおろす)・・・1/2個

(調味料)
・塩・・・小さじ1/4弱
・レモン汁・・・小さじ1
・オリーブ油・・・小さじ2

<作り方>
① 熱湯に分量外の塩を入れ菜の花の根元の部分から入れ1分30秒~2分ゆで、冷水に取り水気を絞る。

② ボウルに(調味料)を入れ混ぜ、菜の花・しらす・レモン皮の半量を入れ混ぜ合わせる。

③ 器に盛り、残りのレモン皮を散らす。


e0184006_1002826.jpg


e0184006_101525.jpg



春のお野菜菜の花を使い、春らしいサラダにしてみました。

ポイントは色!!

緑・白・黄色の組み合わせがとってもさわやか058.gif
味もレモンの皮が加わりさわやか~です001.gif

レモンは皮を使うので、国産のものを使用するのがおススメです056.gif
そして、よく洗ってから使ってくださいね。

食卓で一足先に春を感じちゃいましょう016.gif

by tontonkai | 2010-02-22 10:04 | 野菜ひとつおかず

カリカリもっちりねぎチヂミ oishii   

2010年 02月 21日

e0184006_9214862.jpg


■カリカリもっちりねぎチヂミ

<材料>小6枚分
・万能ねぎ(長さ3cm)・・・1束
・桜エビ・・・大さじ2
・白ゴマ・・・大さじ1
・白玉粉・・・大さじ3
・小麦粉・・・大さじ3
・卵・・・1個
・水・・・大さじ3
・しょうゆ・・・小さじ1/2

・ゴマ油・・・大さじ3~4

・酢しょうゆ・・・適量

<作り方>
① ボウルに白玉粉と水を入れ手でよく混ぜる。

② 小麦粉と卵も加えよく混ぜる。

③ 万能ねぎ・桜エビ・白ゴマ・しょうゆを加え混ぜる。

④ フライパンにゴマ油を熱し、③を大さじ2位入れ焼く。焼き色がついたらひっくり返し、フライ返しなどで押しつけながら焼き色をつける。

⑤ 器に盛り、酢しょうゆを添える。


e0184006_934018.jpg


e0184006_9341934.jpg



万能ねぎっていつも脇役で1束買っても余ったりしませんか??

そこで今回は万能ねぎが主役!!1束使いきっちゃいます001.gif

粉は白玉粉を使いもっちり、ゴマ油を多めに使いカリカリに仕上げます。
白玉粉は最初に水でよく混ぜて溶かしてくださいね。

ひっくり返したら、押しつけながら焼くのがポイントです072.gif

桜エビも入っているので、香ばしさと旨みも加わります060.gif

ひとくちサイズなので、パクパク食べちゃいますよ006.gif

by tontonkai | 2010-02-21 09:39 | 野菜ひとつおかず

アボカドのタラコ和え   

2010年 02月 19日

e0184006_814737.jpg


■アボカドのタラコ和え

<材料>1人分
・アボカド(1cm角)・・・1/2個
・タラコ・・・1/2腹
・レモン汁・・・小さじ1/2
・オリーブ油・・・小さじ1
・コショウ・・・少々


<作り方>
①ボウルにレモン汁・オリーブ油・中身を取り出したタラコを入れ混ぜる。

②アボカドを加え軽く混ぜ、器に盛りコショウを振る。


e0184006_844283.jpg


e0184006_85876.jpg



超簡単!まさに3分クッキング072.gifです。

火も使わず、和えるだけ。

今回は無着色のタラコを使ったのですが、ピンクのタラコを使えば
色合いがもう少し鮮やかになりますよ001.gif

おつまみにもいいですし(のりで巻くとおいしいです)、
ご飯にのせて、ミニ丼にもなりますよ~058.gif


昨日の東京は朝から雪!!
e0184006_8125678.jpg

出かける前に急いで作ってみました011.gif

早く暖かくならないかな010.gif

by tontonkai | 2010-02-19 08:13 | 野菜ひとつおかず

和風だしクッパ   

2010年 02月 17日

e0184006_8575951.jpg


■和風だしクッパ

<材料>1人分
・白菜キムチ・・・60g
・万能ねぎ(長さ3cm)・・・30g
・黒ゴマ豆腐(市販品)・・・1個(約60g)
・チリメンジャコ・・・大さじ2
・油揚げ(縦半分に切り幅5mm)・・・1/2枚
・水・・・300ml
・砂糖・・・小さじ1/4
・しょうゆ・・・小さじ2~2.5
・ゴマ油・・・小さじ2
・すり白ゴマ・・・小さじ1
・ご飯(炊きたて)・・・茶碗1杯分


<作り方>
① 鍋にゴマ油を熱し、白菜キムチを炒める。水、チリメンジャコ、油揚げを加え、中火で3~4分煮る。

② 黒ゴマ豆腐、砂糖、しょうゆを加え、2~3分煮る。仕上げに万能ねぎを加えて軽く煮る。
※ 黒ゴマ豆腐は煮込むと溶ける場合がありますので、様子を見て煮過ぎないようにして下さい。

③ 器に盛り、すり白ゴマを振る。ご飯を添え、スープの中にご飯を入れながら食べる。


e0184006_932882.jpg


e0184006_94991.jpg


チリメンジャコ油揚げを使い和風のだしがきいたクッパに。
黒ゴマ豆腐も入り、ボリュームたっぷり!
黒ゴマ豆腐が柔らかくなったら食べごろです001.gif

キムチは最初にゴマ油で炒めるとより一層旨みが出てきます。

色々な旨みが溶けだしたスープがご飯にピッタリ058.gif
ご飯がとってもすすみますよ056.gif

by tontonkai | 2010-02-17 09:10 | 一皿ごはん

あんかけ湯葉そば 柚子風味   

2010年 02月 15日

e0184006_12113282.jpg


■あんかけ湯葉そば 柚子風味

<材料>1人分
・そば(ゆで)・・・1玉
・湯葉(乾燥)・・・15g
・柚子皮(せん切り)・・・5~6片
・三つ葉(ザク切り)・・・1/2束

(だし汁)
・水・・・500ml
・和風顆粒だし・・・小さじ1
・柚子コショウ・・・適量
・みりん・・・大さじ1.5
・しょうゆ・・・大さじ2

(水溶き片栗)
・片栗粉・・・大さじ1
・水・・・大さじ1

<作り方>
① そばは食べる直前にお湯で温め、湯きりをする。

② 湯葉は一口大にちぎり、ぬるま湯に漬けて戻す。

③ 鍋に(だし汁)の材料を入れ沸騰したら湯葉を入れ2~3分煮る。

④ (水溶き片栗)を入れ、とろみをつけ、三つ葉を加えサッと煮る。

⑤ 器に、①のそばを入れ④のあんを注ぎ柚子皮を散らす。


e0184006_12204793.jpg


e0184006_1221439.jpg



冬の香り漂うあんかけそばです058.gif

柚子皮と柚子コショウのW柚子使いで、とっても香り豊かに。
そして、三つ葉の香りでさわやかに。
せりなんかを加えてもおいしいですね001.gif

湯葉は充分に戻してから加えるのがポイントです。
あんがよくからみますよ。

柚子コショウはメーカーによって辛味が大分違いますので少しずつ加えて
味をみてください056.gif

by tontonkai | 2010-02-15 12:30 | 一皿ごはん

happy valentine   

2010年 02月 14日

053.gifHappy Valentine053.gif

e0184006_913340.jpg


バレンタインは、作るの以外にもバレンタイン限定のチョコレートを
買うのも楽しみのひとつです016.gif

今年は、モンサンクレールの辻口シェフのチョコレート専門店で購入。

鍵のスプーン付きのチョコレートです。

どんな味がするのか楽しみ060.gif


みなさんも素敵なバレンタインを067.gif

by tontonkai | 2010-02-14 09:16 | スイーツ

バレンタインに3   

2010年 02月 13日

いよいよ明日は・・・バレンタイン053.gif053.gif053.gifですね。

今からでも、簡単に作れるチョコレートスイーツです058.gif

■チョコチーズタルト

e0184006_9441317.jpg


<材料>20個分
・クリームチーズ・・・1箱
・チョコレート・・・100g
・生クリーム・・・50ml
・卵・・・1個
・砂糖・・・40g
・チョコレートリキュール・・・20ml
・ミニタルトカップ(市販品)・・・20個
・デコレーション用アラザンなど・・・適量

<作り方>
① クリームチーズは耐熱ボウルに入れ電子レンジで1分程加熱して柔らかくする。

② チョコレートは細かく刻み、沸騰させた生クリームを注ぎ溶かす。

③ ①のボウルに、卵・砂糖・チョコレートリキュールを入れ泡だて器でよく混ぜる。

④ ②を加えよく混ぜ、タルトカップに入れる。

⑤ 160~170℃に予熱したオーブンで10分程焼く。

⑥ 粗熱が取れたら、好みのデコレーションをする。

e0184006_952315.jpg


e0184006_9522438.jpg


簡単に作れますが、デコレーションする事によって、カワイイケーキに大変身!!
チョコレートとケーキチーズケーキのおいしさが両方味わえるタルトです
001.gifチョコレートは甘いのがお好きな方はスイートタイプを。
ほろ苦いのがお好きな方はビタータイプをお使いください。

今回の、チョコレートリキュールは↓
e0184006_953158.jpg

ゴディバのものを使用しました。
ミニサイズなので、ちょっと使う時に便利ですよ056.gif

タルトカップに入りきらなかった生地は、パンやクラッカーに塗って食べても美味しいです。

by tontonkai | 2010-02-13 10:01 | スイーツ

Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.